NPO法人関西沖縄文化研究会
Youtube動画
facebook
  • 一覧を見る
    2018/09/14

    沖縄文化セミナー

    「沖縄学~さまざまな沖縄・不思議のくに沖縄~」

    鎌倉時代のオキナワは【琉球三国志】の時代、コロンブスがアメリカ大陸を発見する180年程前のことです。
    江戸時代には琉球王朝から徳川幕府へ将軍慶賀の一行が何度も訪ねています。
    七代将軍家継の時、一行の中に琉球古典舞踊の祖といわれる玉城朝薫がおり、新井白石と会見しました。
    新井白石は【沖縄】という呼び方を初めて使った人といわれています。

    このような琉球・沖縄の歴史を、年表を読みながら一緒に楽しんでみませんか。

    日 時:平成30年9月24日(月)14:00
    場 所:尼崎総合文化センター7階 第4会議室
    参加費:1,000円 (資料代込み)
    報告者:木割大雄(俳人・NPO法人関西沖縄文化研究会理事)

      木割大雄