NPO法人概要

設立趣旨及び概要

昭和47年5月15日、沖縄は本土復帰しました。その頃は沖縄と本土の間に意思の疎通が乏しく、沖縄のことがあまり知られていない時期でもありました。

そこで沖縄の文化・芸術などに関心と興味を持つ人々があい集い、沖縄県以外の人々にそれが正しく理解され、普及・継承されるよう昭和55年「阪神沖縄文化研究会」を発足。阪神間を中心に沖縄の芸能・歴史・文化の交流を続けてきました。

沖縄が本土に復帰して40年以上が過ぎ、ようやく音楽や舞踊など芸能方面で話題になることが多くなり、私達はさらに歴史の流れを学び大航海時代からの諸国との交流を勉強し始めました。古来中国大陸とは深く係わり日本の歴史の中でも鎌倉・室町時代から江戸時代に、そして変動の明治、悲劇の昭和時代と多大な影響下にあってきたこと。その苦しさの中から文化芸能が生まれ、育ってきたという歴史を沖縄は持っていることを知りました。
平成24年度から「阪神沖縄文化研究会」を「NPO法人関西沖縄文化研究会」と改組して、さらに視野を広めて沖縄の芸能・歴史・文化の振興を、牽いては多文化交流による平和な精神を培っていく活動を継続していきたいと考えております。

当会の趣旨に賛同してくださる個人・法人の暖かいご支援をお願い申し上げます。

NPO法人 関西沖縄文化研究会
代表 仲村智子

目 的

琉球時代からの沖縄の芸術、文化、歴史を広く紹介するとともに、日本各地や世界各国との文化、人的交流を行う。

あゆみ

昭和55年6月1日「阪神沖縄文化研究会」発足。
以来、沖縄の文化芸術に関心と興味を持つ人々があい集い、沖縄県人以外の人々にもそれが正しく理解され、普及、継承されるよう努力、研究して、 阪神間を中心に沖縄の芸能・歴史・文化の交流を続けてきました。
平成24年5月25日「NPO法人関西沖縄文化研究会」として更に視野を広めて文化芸能の振興を牽いては多文化交流を行い、「平和の精神」を継承していく活動をしていこうと考えております。
(これまでの詳しい活動内容は公演実績をご覧ください。)

活動内容

  • 沖縄文化と各地・各国の文化交流
  • 沖縄の歴史や文化や芸術に関するセミナーの開催や舞台企画、演出等
  • 琉球舞踊、沖縄民踊、エイサーの講師派遣
  • 関西琉球舞踊研究所定期公演主催

入会案内

  • 入会金・年会費
    • 【個人】 入会金 2,000円 年会費 1口=1,000円 (1口以上)
    • 【団体】 入会金 4,000円 年会費 1口=1,000円 (5口以上)
    • ※.年会費払い込みにつきましては、お手数ですが振込みにてお願い申し上げます。有効期間は会員申し込み月から翌年の同月の1年間となります。
  • 会員特典
    • 公演を優先してお知らせいたします。
    • 当会が主催する公演に御招待いたします。
    • 御招待の対象は個人会員3口以上、団体会員5口以上につき1枚とさせていただきます。
  • 振込口座
    • 【銀行】 ゆうちょ銀行 【記号】 14310 【番号】 14871331
    • 【店名】 四三八(ヨンサンハチ) 【口座番号】 1487133 【カナ】 トクヒ) カンサイオキナワブンカケンキュウカイ
  • 事務局
    • 【住所】 〒661-0033 尼崎市南武庫之荘9丁目17‐15‐402
    • 【電話】 06-6433-5789
    • 【Mail 】 ryukyu@okinawa-no-kaze.com
  • ご入会手続きについて
    • ※.入会ご希望の方は、事務局へお電話頂くか、又は、お問合せよりご連絡先をご記入の上、ご意見・ご要望欄に『入会申込』と記入して送信して下さい。
       申込み用紙をお送りいたします。

所在地等

名  称
 特定非営利活動法人 関西沖縄文化研究会
所 在 地
 〒661-0033
 尼崎市南武庫之荘9丁目17番15−407号
連 絡 先
 Mail : ryukyu@okinawa-no-kaze.com
代  表
 仲村 智子
所 轄 庁
 兵 庫 県
法人認証年月日
 2012年05月18日
法人設立年月日
 2012年05月25日